兵庫WEB制作.com

若者の○○離れ?

2018年3月27日

若者の”何たら離れ”という言い回しがあまり好きではないのですが、、、ここ数年、よく見聞きします。

車(バイク)“離れ

テレビ“離れ

ビール“離れ

・・・etc

まぁ他にもいろいろあって、いろいろな理由で離れていってるみたいですが、”ネット“離れっていうのは無いですよね?

もしかすると”まだ”無いのかもしれないですけど。
あ、数日~数か月の間ネットから離れてみるみたいな話とは別です。

むしろ便利、面白いと思っているから離れていないし、ブログやインスタ、メッセージアプリ、ゲームアプリ(”ゲーム”離れは据え置きのハードのことと思われる)など、ネットがある、繋がっている社会が浸透していることが、現在進行形の否定できない事実です。

というか、その世界は決して若者だけの世界ではなく、何歳だろうと、誰のものでもあると考えています。

だったら、そのだだっ広いネットの世界にも、自社(自分)のホームページやブログをリアル世界の本社や店舗、自社ビルのように、当たり前のように建てて(開設・構築して)サービス展開しておきませんか?

汗水たらして、紙のチラシを配ったり、パンフレットを並べたりすることで、自社の存在、サービスの認知を促進することを否定しませんが、便利な方法をもっと使う為に、その基盤を準備しておくその一歩が、ホームページやブログを当たり前のように持っておくことから、と考えています。

それでもやりたくなければやらなくていいんですが、リアルな世界の土地費用や建築費用なんかより、格段に安く済ませられます。普通に便利なんですよ。

ちなみに、便利なものを使う=楽するっていうのは、当然のことです。

昔はこんなに苦労して~・・・はぁ、、そうなんですね、はい、、それはわかったので、楽をするというのをそのまま捉えるんじゃなくて、効率化されているってことですよ。

洗濯板から自動洗濯機になったとき、楽をするな!なんて言う人居たんでしょうか?
(居ても洗濯板を作っている人くらいかな?)

便利になったんじゃないんですか?それってつまりは効率化でしょう?

というか、ネットも単純に楽じゃないですけどね(笑)まぁそこらへんは私たちのような制作会社と一緒にやっていけるところです。

ひとまず、”わざわざ苦労しなきゃいけない“離れを。

その他のコラム

Facebook TWITTER LINE